荊棘迷路 妖精帝國 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

妖精帝國
公式サイト
荊棘迷路  ♪  妖精帝國
作詞 : YUI
作曲 : Nanami

いばらの道を傷つき歩くのは
噤みの少女言の葉禁じられた
寡黙に燃ゆ決意の瞳が
雄弁に怒りを物語る

鳥よ花よ地を這う虫よ
私はここにいると

伝えて暁届けて黄昏

身体は裂かれ《血は咲き》千々に穢れて《刻まれ》
それでも心《気高く》高潔なまま《静かに》

いばらの迷路を歩くの

言葉無くし伝わらないなら
包丁で裂いて魅せてあげる

紅く深い私の中身
清き純血の色

覗いて感じて心の宮殿

ドレスは破れ《乱れて》瞳は潰え《闇夜に》
それでも心《気高く》高潔なまま《静かに》

いばらの廃園歩くの

言の葉を尽くしても
胸臆(きょうおく)は届かない
肝心なものひとつ
掴めないまぼろしか

身体は裂かれ《血は咲き》千々に穢れて《刻まれ》
それでも心《気高く》高潔なまま《静かに》

無言の叫びを懐(いだ)いて
いばらの迷路を歩くの


妖精帝國の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
妖精帝國「荊棘迷路」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ