桜ミコトバ ハナエ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ハナエ
公式サイト
桜ミコトバ  ♪  ハナエ
作詞 : ハナエ
作曲 : いいのまさし

儚き夢が覚めやらぬまま
花びらをひとつ約束にした

名前を呼んで 素顔に触れて
知らない年月 埋める手のひら

みだれた髪を何も言わずになおしてくれたね

桜 ミコトバ
時の邂逅(わくらば)
追いかけていた
あなたの背中
振り向いた瞳はただ優しくて

背伸びをしたら
届く気がした
その距離さえも
ただ好きだった
日毎募る想い 抱きしめたまま

幾つもの春を染めてく

微熱の日々が 荒ぶる風が
花びらを強く色付けていた

諍いをして また寄り添って
どちらかともなく 繋ぐ手のひら

桜 ヒトヒラ
涙に揺れた
淡い雫が
乾いたならば
あたらしいわたしで逢いに行くから

たなびく髪も
憎まれ口も
不器用な笑みも
ただ好きだった
日毎募る想い 舞い上がる空

幾つもの春が揺れてる


ミニ情報
アニメ「神様はじめました OAD〜神様、花嫁になる〜」エンディングテーマ
アニメ「神様はじめました OAD〜神様、迎えにいく〜」エンディングテーマ
アルバム「SHOW GIRL」収録曲
ハナエの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ハナエ「桜ミコトバ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ