ロラ - 清春の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

清春
公式サイト
ロラ  ♪  清春
作詞 : 清春
作曲 : 清春

眩暈に堕ちてゆく この先で 誰が愛に長けているだろう
答えを合わせないままで 喘いで 当たってる数は知れている

泣きたい夜へ忘れ去ろう
事柄無くても覚えてくれるよ

嫌いになってゆけ でもあなたは 飲み口を拭いた指を舐めた

泣きたい夜へは捨て去ろう
後なら無いけど?って、言って笑うの

さあ、手を伸ばして、聴いて La La La
ほら、僕はこうさ
もっと、涙かと思った La La La
Slow love 僕のローラ

飽きては通れない愛の
導よ、僕らを迎える誠よ

さあ、手は伸ばして、触れて La La La
ほら、君となれた
もっと、涙運べたなら La La
ローラ 君と Slow love


ミニ情報
アルバム「SOLOIST」収録曲
清春の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ロラ/清春の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ