光 - NoGoDの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

NoGoD
公式サイト
 ♪  NoGoD
作詞 : NoGoD
作曲 : NoGoD

目の前が眩しすぎて 手をかざしてやり過ごした
真っ直ぐ降り注ぐ光が嫌で 影ばかり探して生きてきた

伝えたい人が出来た 眩しくて何も言えなかった
その人がくれた真っ直ぐな言葉に 強く強くこの心照らされた

ねぇ君にいつか言いたい 生まれてくれてありがとう
決して幸せばかりじゃない この星で時代で生きてくれて

自分だけの言葉で 自分だけの表現で
何度も深く考えてみたけど こんな言葉しか出てこなかった

ねぇ君にいつか言いたい 出会ってくれてありがとう
あの日あの場所に居てくれなければ 世界は輝かなかった

暗闇の果てで 座り込んだとき
立ち上がれた言葉は 君の「大丈夫」
強がりも嘘も 不器用も孤独も
掻き消してくれたのは 君の眩しさ

もう何も怖くはないよ 手を繋いで歩いていこう
もう君を泣かせはしない どうかここに居てほしい
だけどまた泣かせてしまったら 涙が乾く光で照らそう
71億の中でここを選んでくれて ありがとう


ミニ情報
アルバム「Renovate」収録曲
NoGoDの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光/NoGoDの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ