僕が死のうと思ったのは amazarashi 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

amazarashi
公式サイト
僕が死のうと思ったのは  ♪  amazarashi
作詞 : 秋田ひろむ(amazarashi)
作曲 : 秋田ひろむ(amazarashi)

僕が死のうと思ったのは ウミネコが桟橋で鳴いたから
波の随意に浮かんで消える 過去も啄ばんで飛んでいけ
僕が死のうと思ったのは 誕生日に杏の花が咲いたから
その木漏れ日でうたた寝したら 虫の死骸と土になれるかな

薄荷飴 漁港の灯台 錆びたアーチ橋 捨てた自転車
木造の駅のストーブの前で どこにも旅立てない心
今日はまるで昨日みたいだ 明日を変えるなら今日を変えなきゃ
分かってる 分かってる けれど

僕が死のうと思ったのは 心が空っぽになったから
満たされないと泣いているのは きっと満たされたいと願うから

僕が死のうと思ったのは 靴紐が解けたから
結びなおすのは苦手なんだよ 人との繋がりもまた然り
僕が死のうと思ったのは 少年が僕を見つめていたから
ベッドの上で土下座してるよ あの日の僕にごめんなさいと

パソコンの薄明かり 上階の部屋の生活音
インターフォンのチャイムの音 耳を塞ぐ鳥かごの少年
見えない敵と戦ってる 六畳一間のドンキホーテ
ゴールはどうせ醜いものさ

僕が死のうと思ったのは 冷たい人と言われたから
愛されたいと泣いているのは 人の温もりを知ってしまったから

僕が死のうと思ったのは あなたが綺麗に笑うから
死ぬことばかり考えてしまうのは きっと生きる事に真面目すぎるから

僕が死のうと思ったのは まだあなたに出会ってなかったから
あなたのような人が生まれた 世界を少し好きになったよ

あなたのような人が生きてる 世界に少し期待するよ


ミニ情報
アルバム「MIKA NAKASHIMA TRIBUTE」収録曲
アルバム「虚無病」収録曲
アルバム「メッセージボトル」収録曲
amazarashi「僕が死のうと思ったのは」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
amazarashiの人気曲 この歌手の人気曲一覧

名前♪君の名前はなんだっけ?
ジュブナイル♪自分嫌いな少年少女 ありがとうじゃ満たされぬ今日も
穴を掘っている♪穴を掘っている 人生どこで間違えた
もう一度♪バイトの面接ばっくれて
隅田川♪面映い思い出一つ 紐解く手が震えています
奇跡♪今夜生まれてくる命と
雨男♪酷く疲れた幾つもの顔が
コンビニ傘♪冷笑の365日にずぶ濡れの
風に流離い♪「彼女に振られたんですよ」
匿名希望♪バイトに向かう電車の中で

amazarashiの新曲 この歌手の新曲一覧

ワードプロセッサー♪遮光粘膜に囚われて 能動性が切断された感性を
空洞空洞♪耳を塞いだって ざわめきは聞こえてくる
フィロソフィー♪辛くて悔しくて まったく涙が出てくるぜ
水槽♪車両基地のレールが 喘息みたいに軋む音がして
ハルキオンザロード♪僕らの別れは最初から決まっていた
悲しみ一つも残さないで♪汽笛が鳴れば素っ気なく
バケモノ♪彼は化け物 嘘を食らう獣
リタ♪君が出てくならそれでいいよ
ぼくら対せかい♪モールの駐車場で花火してはしゃいでいる若い親子連れ
空に歌えば♪虚実を切り裂いて 蒼天を仰いで

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ