象のブルース a flood of circle 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

a flood of circle
公式サイト
象のブルース  ♪  a flood of circle
作詞 : 佐々木亮介
作曲 : 佐々木亮介

夢をさましたのは 打ち損じ戦闘機
そう ちょうどそんな感じ うるさい目覚まし時計

名うての大泥棒 転がり続ける旅
最後にわかるのさ 飴色の天国で

稲妻のような怒号の主が答えを求めても
口笛の音だけが響いてれば それだけでよかった

象を飲み込んだウワバミの心 ベッドで泣く
憎悪とはどこから吐き出されるの 答えは風のうえ

食べかけの三日月に 座る彼女のこと
見てたらわかるのさ 野放しの魂で旅しよう!

革命なんてかたるのは かみの絵空事
飴色の砂漠の夜は寒いから そろそろ行かなくちゃ

象を飲み込んだウワバミの心 ベッドで泣く
都合よくないことは忘れちゃうよ 風に吹かれて

笑っても笑っても また夜がきて
笑っても笑っても また朝がくるだけ

俺は知っている やがて来る最期を
君も知ってるだろ だからやめないのさ

象を飲み込んだウワバミの心 ベッドで泣く
憎悪とはどこから吐き出されるの 答えは風のうえ
都合よくないことは忘れちゃうよ 風に吹かれて


a flood of circleの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
a flood of circle「象のブルース」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ