ハルイロ 熊木杏里 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

熊木杏里
公式サイト
ハルイロ  ♪  熊木杏里
作詞 : 熊木杏里
作曲 : 熊木杏里

今日初めて会ったのに どういうわけだろう
ずっと昔から知っているみたいだよ

スタイルがいいわけじゃない
話した言葉も少しなのに

あなたの声から放つ アルファー波みたいなね
心地いいBPMに 誘われてしまった しまったの

恋じゃなきゃなんなの?って
熱帯びたレディー
記憶から呼ばれたの 春色の風 今 吹いた

浮かない顔してるのに どういうわけだろう
そんな所が好きなんだって思ってる

邪なボーダーのTシャツ
泡みたいに手を繋いだ

あなたの目に映りたい スクリーンいっぱいにね
流れ出した音楽のタイトルは知らない 知らないの

告白したいけれど
臆病なレディー
あと少しそばにいたい 春色の雨 今 降って

恋人になりたいの
漫画みたいに
望みが叶いそうな 春色の空
恋じゃなきゃなんなの?って
熱帯びたレディー
記憶から呼ばれたの 春色の風 今 吹いた


ミニ情報
アルバム「飾りのない明日」収録曲
熊木杏里の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
熊木杏里「ハルイロ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ