問題集 aiko 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

aiko
公式サイト
問題集  ♪  aiko
作詞 : AIKO
作曲 : AIKO

なんとなく同じ時間いつも同じページを あたしはどうして見つめているの
あの日に書き残した言葉をただ見つめてたの 気付いて乾いた胸が裂けた

ここにある日常の景色に何色を塗れば変わるの

神様あの日を想うあたしのこの目をどうか
一瞬だけでいい 奪って下さい
遠くで鳴っているような幻を見てるような
握りしめた手のひら あたしは息が出来ない

めくれないページが音を立ててあたしに言う「ねぇ絶対破ったりしないでね」
そんなことしないからもう話しかけて来ないで
今からまた前を向くんだから

夢の中に立ってるあたしにあたしは今何を叫ぶ

斜めに倒した世界 見えてくる調子の良い
鮮やかな空に嘘吐きながら
どうにか立っているなら全部壊してしまえよ
だからね ちょっとさよなら もう一度夢を見るまで

駆け抜けるよこの道を今なら一番早く走れそう
あたしの人生はいつもはじまり 変わりたいなら変わればいい

心に汗かく様な苦々しい思い出は少しずつ忘れてしまいなさい
この体に刻んだ喜び悲しみたちよ
明日はきっと今日よりいい日でありますように


aikoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
aiko「問題集」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ