花鳥風月 - ファンキー加藤の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ファンキー加藤
公式サイト
花鳥風月  ♪  ファンキー加藤
作詞 : ファンキー加藤
作曲 : ファンキー加藤・soundbreakers

突然いなくなるから 僕は言葉を失くして
行き場のない想い 涙になって溢れだす
伝えなきゃいけないこと 星の数ほどあるけど
やっぱり どうしても「サヨナラ」だけは言えないよ

どこからともなく 花の香り 鳥の歌声
今でもふいに あなたを感じてる
寂しい夜だって 風に抱かれ 月に照らされ
いつでもきっと 温かい眼差しで
見守ってくれているんだろう

30 をとっくに越えた僕を子供扱いして
いつまでたっても ずっと心配ばかりしていたね
少しずつ強くなるから あなたの安らかな笑みを思うと
もう二度と泣き言なんて言えないよ

どこにいてもそっと 花の香り 鳥の歌声
二人歩いた河川敷 思い出す
長い夜が来たって 風に抱かれ 月に照らされ
迷わないように 優しい手のひらを
繋いでくれているんだろう

寒さが少し和らいで また始まりの季節だよ
新しい生活が 次の一歩が 待っている
ちゃんと踏み出して行くから そしてもう泣かないから
最後にもう一度「ありがとう」って言わせてよ
「ありがとう」って言わせてよ


ミニ情報
アルバム「Decoration Tracks」収録曲
ファンキー加藤の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
花鳥風月/ファンキー加藤の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ