吐息は花霞 - 河口恭吾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

河口恭吾
公式サイト
吐息は花霞  ♪  河口恭吾
作詞 : 河口京吾
作曲 : 河口京吾・平井夏美

似てると言われて ふくれてたけれど
不思議ね時が経ち 嬉しく思える

川沿い花霞 風に舞う春
見上げてばかりいるから 手を引いてくれた

会いたくて 会いたくて 微笑むあなたに
頑張ってるよと言えるように歩けているかな
会いたくて 会いたくて また来てしまうの
冬枯れ川沿い並木道も 吐息をかけたらまるで花霞

素直になれたら たぶん違っていた
不器用なやさしさもわかっていたのに

幾年 夏が過ぎ 街も変わったよ
伸ばした髪 見せたかった 何て言うかしら

会いたくて 会いたくて あなたを思った
今なら伝えられるだろうか 飲み込んだ「ありがとう」
会いたくて 会いたくて 大きな背中を
追いかけて夕暮れ伸びた影 幸せの形を切り取っていたよ

会いたくて 会いたくて 微笑むあなたに
頑張ってるよと言えるように歩けているかな
会いたくて 会いたくて また来てしまうの
冬枯れ川沿い並木道も 吐息をかけたらまるで花霞


ミニ情報
ドラマ「遠い約束」主題歌
アルバム「ALL TIME BEST」収録曲
河口恭吾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
吐息は花霞/河口恭吾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ