最高の仕打ち - 片平里菜の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

最高の仕打ち-片平里菜
Jword 片平里菜
公式サイト

最高の仕打ち

 ♪ 

片平里菜

作詞 : 片平里菜
作曲 : 片平里菜

どうして…悔しい
白い目で笑うけど 何が楽しいのか
おしえて…苦しい
簡単に言えるほど 強くはないんだよ

ライフル銃に憧れた少年 その拳を 手を挙げろ
手にした重さに逆らって 自由に宙を舞う

悔しさは飲み込んで それでも上を向く君は
誰よりも美しい人になれる
それが最高の仕打ち ほら、最高の仕打ちをしよう

ねえ実は、神様は平等に降り注ぐ太陽だとすれば
不幸は 僕たちが自分の手で作り出した代物にすぎないさ

捕われたままの無実の少年 その声を 声を殺せ
踊りだす鼓動に従って 自由に駆け回れ

憎しみにただ耐えて 赦すことを知った君は
誰よりも美しい人になれる
それが最高の値打ち ほら、最高の仕打ちを

正直者は何を見たんだろう
最後には
正直者は何を見るのだろう?

悔しさは飲み込んで それでも上を向く君は
誰よりも美しい人になれる

悔しさは飲み込んで それでも上を向く君は
誰よりも美しい人になれる
それが最高の仕打ち ほら、最高の
最高の値打ちだ 最高の仕打ち ほら、最高の仕打ちをしよう


ミニ情報
アルバム「最高の仕打ち」収録曲
片平里菜の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
なまえ
ラブソング
とり
結露
カフェイン
この空を上手に飛ぶには
Party
Love takes time
あの頃、わたしたちは
舟漕ぐ人
最高の仕打ち/片平里菜の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ