鳥と鳥 Galileo Galilei 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Galileo Galilei
公式サイト
鳥と鳥  ♪  Galileo Galilei
作詞 : 尾崎雄貴
作曲 : 尾崎雄貴

自転車に乗って風のはやさで
むせ返るくらい花の香る 3番通りの坂を下っていく
輝きにみちた夏の歌を 叫びながら馬鹿をやっている
そんな君を窓からみていた
身体を呪いながら

あの頃
そんな少年達のあいだで流行っていたシネマの裏にある
秘密の場所では
血の誓いを結びあったりさ
どうなってもおかしくないこと
知らないから なんでもできたんだ

「そう いつだって 大人たちが不安がっても 知りもしないで」
そう呟いて窓を閉じた
秘密なら僕も持ってたよ
毎晩 夢のなかで君になっていた

そして僕が君に会ったのは 週末つれられてく教会
ふてくされ よそみをしていた
君は僕をすぐに見つけてさ
少年同士らしいはやさで 笑いあって友達になっていた
光が射していた

もういつだって君とおなじ そう思ってた でもそうじゃなくて
あの日だけ それっきりだった
鳥かごを覗いた鳥と眼があっただけだ
夢もみなくなって

なんとか大人になれた僕は 今さらみるようになったんだ
鳥かごの中から君に さよならを言う
さよならを言う 何度も
さよならを言う さよならを言う
永遠の夢 永遠の影


ミニ情報
アルバム「Sea and The Darkness」収録曲
アルバム「車輪の軸」収録曲
Galileo Galilei「鳥と鳥」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Galileo Galileiの人気曲 この歌手の人気曲一覧

恋の寿命♪もしも悲しみが爪をといで
僕から君へ♪事の結末は案外先延ばしになって
青い血♪狂言的な死を 表現的な詩で
ハマナスの花♪雨が降って虹が出来て
夏空♪僕らが一つ一つの夢を守りぬけるなら
Imaginary Friends♪起きて苛立ちだらけの夢から覚めよう
Sports♪まるで子供の頃の遊び
四ツ葉さがしの旅人♪雨降り バスに飛び込む僕ら
稚内♪アメーバみたいな犬の落書き
明日へ♪バイバイ手を振るサンデーモーニング

Galileo Galileiの新曲 この歌手の新曲一覧

同級生♪時計のいらない はかれない長さの春を
車輪の軸♪軋みがちな 車輪の軸に
ハローグッバイ♪こんな時間にすいません
サニーデイハッピーエンド♪午前9時のアスファルト
バナナフィッシュの浜辺と黒い虹 with Aimer♪眠れない夏の夜に 家をちょっと抜け出して
親愛なるきみへ♪“親愛なるきみへ”から
カンフーボーイ♪君の顔はアザだらけ 今日もぐったり家に着く
ゴースト♪裏庭に君の身体を埋めた
ウェンズデイ♪どうでもいい葬式で きみの姿をみたよ
ベッド♪無理しないで ほしいだけよ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ