真冬の花 - doaの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

真冬の花-doa
Jword doa
公式サイト
真冬の花  ♪  doa
作詞 : 大田紳一郎
作曲 : 徳永暁人

それはとても好きなラブソングだった
君と聴いていたねあの日
脈打つ体強く抱きしめた
想い出はまるで昨日のよう

冷たい風が吹く
いっそこのままで心を凍らせて

真冬の花よ 儚き夢よ
咲いては散り 雪のように掴んでは消えた
時の流れに身をまかせても
忘れようと思うほど募る思い

それは忘れかけてた衝動だった
君が許してくれたあの時
わがままに求めあったり
仔猫みたいにじゃれあうように

街のネオンが揺れる
記憶の奥の方真っ赤に滲ませる

真冬の花よ 恋と呼べば
春を知らず 雪のようにきれいなままで
いくつ季節を越えればいい
忘れようと思うほど募る思い

ボロボロになっても
一秒でも長く繋がっていたかった

真冬の花よ 儚き夢よ
咲いては散り 雪のように掴んでは消えた
時の流れに身をまかせても
忘れようと思うほど募る思い

その全てを思うほど...真冬の花


ミニ情報
アルバム「FREEDOM×FREEDOM」収録曲
doaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君はMILLIONDOLLARS
FREEDOM×FREEDOM
Run to you
ニュー☆スター
LADYLUCK
SING A BLUES
見つめていたい

I don't know why
Kiss Me
真冬の花/doaの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ