シナモンティー - 上野優華の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

シナモンティー  ♪  上野優華
作詞 : 高橋久美子
作曲 : EIGO

思い出も雪のように
手のひらに溶けてなくなれば
ねえ 悲しくないのに

君の声 君の腕 いたずらな笑い顔全部
ねえ 降り積もって 抜け出せない

おそろいのリング かばんに結んで
卒業しても ずっと一緒だよって
駅前のカフェテラス
君の好きなシナモンティー
制服姿の 横顔

ホントは私気づいていたんだ
だって 君だけ見つめてたから

思い出も雪のように
手のひらに溶けてなくなれば
ねえ 悲しくないのに

君の癖 君の文字 やわらかな髪の毛も全部
ねえ 降り積もって 抜け出せない

空っぽの心 電車に乗せて
慣れないヒール履いて揺られてる
車窓には カフェテラス
君の好きなシナモンティー
あの日の二人の面影

ホントは私 全部わかってた
だって 君が大好きだったから

「さよなら」は風のように
音もなく切り裂いていった
ねえ やさしいふりして

君の声 君の腕 いたずらな笑い顔全部
ねえ 私だけが 止まったまま

懐かしい シナモンの香り
君は誰見つめてるの?

思い出も雪のように
手のひらに溶けてなくなれば
ねえ 悲しくないのに

君の癖 君の文字 やわらかな髪の毛も全部
ねえ 降り積もって 抜け出せない
春が近づいても ねえ 君の季節抜け出せない


ミニ情報
アルバム「U colorful」収録曲
上野優華の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
シナモンティー/上野優華の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ