シリアルシンガー - ゲスの極み乙女。の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ゲスの極み乙女。
公式サイト
シリアルシンガー  ♪  ゲスの極み乙女。
作詞 : 川谷絵音
作曲 : 川谷絵音

一堂に会して
一斉に歌った
耳鳴りが止まらない
瞬間の空気が
一層陰って
張り詰めた蝶番(ちょうつがい)みたいだ
顔が見えない
声も聞こえない
ぼやけきった人混みが
近づいてもまだ
離れてもまだ
声のない声だけは鳴り続ける

シリアルシンガーなんだって
自問自答に声を揺らす
シリアルシンガーなんだって
歌を歌って傷を舐めたんだ

オルガンのコードで
揺れるあなたは
Amが好きだった
鳴らす指先
怒りっぽかった
それもそれで愛らしいなって

シリアルシンガーなんだって
あなたが言うから戸惑って
シリアルシンガーだったって
愛して欲しいのに

シリアルシンガーは歌った
あてのなかった気持ちだけ
シリアルシンガーは困った
あなたはもう鳴り止まぬ声に

ひび割れたって
繋いでくれよ、なあ
余りの面で愛してくれよ、ねえ
壊されたって
繋いだはずなんだ
そんな脆い歌じゃないよな

シリアルシンガーなんだって
あなたが言うから戸惑って
シリアルシンガーだったって
愛して欲しかったのに
シリアルシンガーは歌った
あてのなかった気持ちだけ
シリアルシンガーは困った
あなたはもう鳴り止まぬ声に


ミニ情報
アルバム「両成敗」収録曲
ゲスの極み乙女。の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
シリアルシンガー/ゲスの極み乙女。の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ