うまれたしるし - 伊藤かな恵の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

伊藤かな恵
公式サイト
うまれたしるし  ♪  伊藤かな恵
作詞 : アツミサオリ
作曲 : アキダス

息を切らして 駅の階段を下りる
閉店時間 もうすぐそこまで迫ってる
この間予約した バースデーケーキ取りに行く
履き慣れない靴が痛い

ずいぶん前から 計画を立てて
内緒にしてた サプライズで
カレンダーにつけたマーク見るたび
ほころんでく想い

今日はあなたの誕生日 もうすぐ家が見える
出逢った日から思い出しながら歩く ちょっとこそばゆくなって
目を閉じて感じる気持ち 嘘はなくて
ここにある うまれたしるし

あなたは気づかない 細かいところ
髪切ったって シャンプー変えたって
不満なのに そんなざっくり感も好きで
心がきゅっとなる

数字の形のローソクに 火をつけて突然始まる
驚いてたね 笑ってくれたね 黙っててごめんね
生まれた時の話し聞かせて 出逢う前の時を埋めて
今日はおめでとう

友達も仕事も優先で いつも忙しくしてて
不安がめぐる夜 だけどそんなとこもあなたらしいって思える
目には見えない幸せは お互い信じて強くなっていく

今日はあなたの誕生日 もうすぐ午前0時
出逢った日から思い出しながら話す ちょっと照れくさくなって
手をつないで感じた気持ち 嘘はなくて
そこにある うまれてきたしるし

今日を祝うよ


ミニ情報
アルバム「カサナルケシキ」収録曲
伊藤かな恵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
うまれたしるし/伊藤かな恵の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ