Toy-toi 鹿乃 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Toy-toi  ♪  鹿乃
作詞 : すこっぷ
作曲 : すこっぷ

ちょっといつもより放っておきたくて
感情投げ捨てたゴミ箱はもう満パンで
大好きな歌も今日は少しも良く感じなくって
落ち込む準備はもういつでも万端だ

眠れない夜 頬杖つき
こぼれそうな空を見上げて
悲しいフリ決め込んでは
星に願いごと

いっせーので全部終わらせて
一線越えてみたいなって
くだらない私はどこにも見えはしないから
もういいやって諦めたくなくて
もう一回ってもがいたって
こんな笑ってもこんがらがったら困難だね

ちょっとしたことで急に落ち込んで
スッとしぼんでくガラクタみたいな感情が
おもちゃの兵隊にだって少しは役目があんのに
私はネジを巻いてもどうにもなんないんだ

今日も今日とて崇められて
希望を照らしてる太陽に
目が眩むの クラクラするの
望んでもいないのに

一個だけって許してしまったら
全部嫌になっていくんだ
ラブソングにもどこにも愛はいなくなって
もしこんな自我を捨てられたら
もう失敗なんてしなくて
難題だって何だって泣いたりしないのに

欲望を忘れないようにって
欲望まみれの人が笑って
才能だって奪っていくんだね

カミサマカミサマ手を合わせて
妄想ぐるぐるもう一回転
どうかみんなに
変わらない愛を

いっせーので全部委ねたら
一線越えてみたいなんて
くだらない愛のうたにも頷いちゃうんだ
もういいやって諦めたくなくて
もう一回ってもがいてみて
明日になったら太陽も迎えてみよう


鹿乃の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鹿乃「Toy-toi」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ