私が雪を待つ理由 空想委員会 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

空想委員会
公式サイト
私が雪を待つ理由  ♪  空想委員会
作詞 : 三浦隆一
作曲 : 三浦隆一

週間天気予報を見てあなたを思い出す
この街にも初雪が降るようです

別れ切り出した私を責めずに
「わかったよ」ってひと言だけ 無理してた 笑顔で

舞い落ちてくる雪を ただあなたは見上げてた
必死で涙こらえていた 覚えてます

離れてみてわかってきた自分のこと
どれだけ甘えてきたんだろう 優しさに

見えないところで支えてくれてた
今になって気付くなんてバカみたい ありがち

舞い落ちてくる雪を ただ二人で見上げてた
寒かったけど平気だった
不思議な安心感
今でもまだ覚えてます

あなたは覚えてますか?
それとも忘れましたか?
今でも私を嫌いなままなんでしょ?

舞い落ちてくる雪を いつも一人で見上げてた
思い出すのは昔のこと
愛おしい
舞い落ちてくる雪を また二人で見上げたい
今の気持ちを伝えたい 途切れてしまう前に
初雪の日 会いにいこう


ミニ情報
アルバム「デフォルメの青写真」収録曲
空想委員会の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
空想委員会「私が雪を待つ理由」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ