恋する日 NU'EST(ミンヒョン) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

恋する日  ♪  NU'EST(ミンヒョン)
作詞 : 山本加津彦
作曲 : 山本加津彦

ある秋の夕暮れに
いつもの道 歩いていた
今までの世界には 無かった気持ちが
生まれていた

コスモスの淡い香りが
どこまでも纏っていた 今

恋する日 時が止まり
今までの日々が終わり
息をして 空を眺めただけ
世界は あなたがいるだけで
奇麗な色でした

気づけば 日々は過ぎて
未来は 過去になるけど
失う記憶の中に あなただけ今も
ずっと生きている
懐かしい風の香りが
いつまでも僕を運ぶよ

恋した日 涙が落ちて
生きている意味を知ったんだ
色あせる 全てが 虚しくても
心に あなたがいただけで
虚(うつ)ろは埋まっていた

通り過ぎた風 あなたの香りがして
歩くのを止めて 立ち止まってしまったよ
こんな日々の中 埋もれてしまっていた
隠せないこの気持ちが 溢れ出してくる

恋する日 涙が落ちて
生きている意味を 知ったんだ
色あせる全てが 愛おしくて
何度も手を伸ばした
恋する日 時は動き
今までの日々が終わり
息をして 空を眺めただけ
世界は あなたがいるだけで
奇麗な色でした

世界は あなたがいるだけで
奇麗な場所でした


ミニ情報
アルバム「Bridge the World」収録曲
NU'EST(ミンヒョン)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
NU'EST(ミンヒョン)「恋する日」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ