あの先の未来まで SKE48(キャラメルキャッツ) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

あの先の未来まで  ♪  SKE48(キャラメルキャッツ)
作詞 : 秋元康
作曲 : つじたかひろ

ペダルをどれだけ踏んだら
そこまで行けるのかな?
全力で漕いだ自転車
悲しいことは置いて行こう

街のはずれの橋渡れば
風の向きは変わるだろう
僕の夢はどこだ?

遥か
あの先の (輝く) 未来まで
僕は何にもあきらめたくない
そんな
地図なんて (いらない) 見たくない
たとえどこかで寄り道したって
いつかは辿り着くんだ

リュックに詰め込んで来たよ
期待で膨らんでる
友達も誰も知らない
思い出なんか邪魔なだけだ

コットンフィールド 通り抜けて
空がどこまでも続く
僕の明日(あす)はどこだ?

走れ!
新しい (光の) 世界へと
僕は孤独を恐れたりしない
どんな
坂道も (雨でも) 止まらない
もしもタイヤがパンクをしたって
最後は歩いてでも行く

何が待ってるのだろう
僕は自分で見てみたいんだ

遥か
あの先の (輝く) 未来まで
僕は何にもあきらめたくない
そんな
地図なんて (いらない) 見たくない
たとえどこかで寄り道したって
いつかは辿り着くんだ

最後は歩いてでも行く


ミニ情報
アルバム「革命の丘」収録曲
SKE48(キャラメルキャッツ)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SKE48(キャラメルキャッツ)「あの先の未来まで」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ