Far away SPYAIR 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SPYAIR
公式サイト
Far away  ♪  SPYAIR
作詞 : MOMIKEN
作曲 : UZ

不安な予感もないまま
時計の針だけ
そこに向かって

いつもみたい 僕ら笑い合って
気を使い合った
最後の夜に

近くて遠い
夜空の星と
同じような
ふたりだった

ガラガラになってく部屋の
ドアを開いて
もう一度、出会った日の僕らに
還ろう
いつもと違っていく明日を
僕らはどっか願っているから
So far away

お互いズルくなれたら
無言の時間も
楽になれたの?

今まで話せた事も
話せなくなる
明日の夜には

寄せては返す
白く揺れる波と
同じような
ふたりだった

ボロボロになってく前に
ドアを開いて
もう一度、出会った日のように
夢をみよう
思い出になってくことを
わからないような僕らじゃない
So far away

カラカラになってく花に
水をあげたら
もう一度、出会った日の僕らで
旅立とう
いつもと違っていく明日を
僕らはずっと願っているから
So far away

So far away


ミニ情報
アルバム「4」収録曲
SPYAIRの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SPYAIR「Far away」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ