Stand by me SPYAIR 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

SPYAIR
公式サイト
Stand by me  ♪  SPYAIR
作詞 : MOMIKEN
作曲 : UZ

長い白線を北へ上る 朝の国道で
僕らは夢と何気ない会話 乗せてた
働きはじめ 会わなくなる人もいたけど
いい歳になって それでも飽きないで、隣 座って
バカやってるやつらもいて

Stand by me 季節は流れ
大人を見てた僕らも大人になった
Stand by me あの日、僕はまだ
なぜか寂しくって なぜかイラ立って
自由に焦がれたけれど

清々しい空に 眠気さましの缶コーヒー
ガス欠気味の希望とハンドル握って
なんとか今日も
頑張ってみるだけだろ

Stand by me 季節は流れ
できなかった事もやれるようになってきた
Stand by me あの日、僕はまだ
何もない街を朝が来るまで
彷徨っていたけれど

どこにいたって変わらないものがあって

Stand by me 季節は流れ
大人を見てた僕らも大人になった
Stand by me いまの僕は まだ
何気ない暮らしに ざわめく胸
どこか少年のままで

Stand by me


ミニ情報
アルバム「4」収録曲
SPYAIRの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
SPYAIR「Stand by me」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ