忘れもの - やなわらばーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

やなわらばー
公式サイト
忘れもの  ♪  やなわらばー
作詞 : 伊勢正三
作曲 : 伊勢正三

よけいな電話したみたいね
ゴルフシューズを忘れたくらいで

あなたの行く先なら 気付かない振りしてただけ
だからそんな嘘に「くすん」と笑ってみせるの

借りる靴なら 紐はきつく締めないで
あなたならすぐほどきたがるでしょう‥

束縛と愛は違うことくらい
その娘に 教えてあげてね

夕暮れ灯り ポツリポツリ
やっぱり滲む涙の街並み

顔に書いた答えが ガラスに映らぬように
部屋の明かり消して ただいつまでも待つわ

忘れものはいつも‥ここにある
“やさしさ”という名の危険なナイフ

他の誰かがケガをしないように
私が預かるから

寒い夜に‥雪を払う振りして
私の肩そっと抱き寄せる

やさしさですぐ女心の
頑なな場所を切り裂いて‥

また自由にどこかへ飛んでゆく
必ず戻って来るくせに

忘れものはいつも‥ここにある
誰にも貸せない私の愛

でも嘘つく時の逸らした‥その目を
私に気付かせないで


ミニ情報
アルバム「Windfall」収録曲
やなわらばーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
忘れもの/やなわらばーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ