二人の目覚まし時計 - やなわらばーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

二人の目覚まし時計-やなわらばー
Jword やなわらばー
公式サイト
二人の目覚まし時計  ♪  やなわらばー
作詞 : 伊勢正三
作曲 : 伊勢正三

その目覚まし時計に やっと手を伸ばしたら
「今日は日曜…」そんな幸せは今 どこにあるんだろう

ねえ…今年もまた 季節が過ぎてゆく
きっとあなたは スノーボードも片付けないまま

そう…春になっても
あの日の 部屋の中には
私の胸にも 仕舞いきれない想い出があるの

階段に冬が来て 水道も冷たくて
指がかじかむ… そんな想い出がなぜ温かいんだろう

ねぇ…今でもまだ トーストかじりながら
書類見てたり ネクタイ探したり 相変わらずなの?

そう…いつも朝は 忙しさに紛れて
オレンジジュースの 酸っぱさと甘さでケンカしたあの頃

悲しいこともいつか 笑えるようになったら
お互いの胸に 許し合えることばかり…いくつあるんだろう

一つ先のバス停までの未来…渋滞
時を無駄使いしながら

何気なく過ごした日々を 幸せに思えたら
つまんないことや 退屈だった時間さえ 愛しさになる

その目覚まし時計に 二人手を伸ばしたら
「今日は日曜…」そんな幸せは今 どこにあるんだろう


ミニ情報
アルバム「Windfall」収録曲
やなわらばーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
渋谷川
忘れもの
ねごと
ジュゴンの涙
いいんだよ
きっと、ずっと
まばたき
きっと大丈夫
何もしなくていいよ
日常の歌
二人の目覚まし時計/やなわらばーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ