呪獄 おやゆびプリンセス 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

呪獄  ♪  おやゆびプリンセス
作詞 : 鼻毛の森
作曲 : 鼻毛の森

街行く人たちは 足早に通り過ぎてく
路地裏に追いやられた 者になど目もくれぬまま

負け組とあざ笑われ 後ろ指差されながら
今日もまたつぶやくんだ「怨まずにいられるものか」

今に見ておけ いずれわたしが 奪えるだけ奪い取るんだ
泣き言なら聞いてやろう叫ぶだけ叫べよ
夢は見るだけ 見ておけばいい その数だけ 打ち砕くから
誰をすがるあてさえない 暗闇で「呪獄」を味わうんだ

わたしを裏切った 罪のないあなたの笑顔
だからこそ許せない 晴らすまで許せはしない

勝ち組と呼ばれながら ただうまく生きるアナタに
世の末を教えるんだ 奈落まで落としてあげる

今に見ておけ いずれわたしが 奪えるだけ奪い取るんだ
泣き言なら聞いてやろう叫ぶだけ叫べよ
夢は見るだけ 見ておけばいい その数だけ 打ち砕くから
誰をすがるあてさえない 暗闇に迷えよ
覚悟したかな いよいよだね お楽しみはここからだよ
振り向いたら 二人きりで終わりなき「呪獄」を始めようか


おやゆびプリンセスの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
おやゆびプリンセス「呪獄」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ