春になっても - キュウソネコカミの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

春になっても-キュウソネコカミ
Jword キュウソネコカミ
公式サイト

春になっても

 ♪ 

キュウソネコカミ

作詞 : ヤマサキセイヤ
作曲 : キュウソネコカミ

時の過ぎる早さが 年々加速している気がする
ここ数年の思い出が 冴えなくて滲む
寂しい思いもしている 仕事だけ出会いもないよな
電車の窓写るわ 疲れた顔だけ

あぁこの桜のように 華やか咲いて散っていたいよ
生きてるだけで価値のある 存在に僕らはなれないよ

春になれば 何かを変えれる気がしてる 毎年何もせず過ぎていく
このままじゃダメだ 現実怖くて目を逸らす わかってるのに動けない

ダラダラと断捨離 服と髪生活感から清潔感へ
変えていく少しずつ 飲み始めたサプリメント

仕事に心血注ぎ 自分の幸せ置いといた
何度か恋もしたけれど 全部長続きしなかった

春になれば 誰かが何かを始めてる その活躍を噂で聞く
焦るなと言えど 心にざわめき巻き起こる 桜吹雪に身を隠す

まだまだ全然大丈夫 (ホントなのかな?)
周りが幸せ掴んでも (増えるご祝儀)
自分のペースで生きるんだ (常にそうだろ)
何も怖くない

春になれば 周りが勝手に踊り出す 私は横目にそれを見て
桜の季節を聴いたらゆっくり歩き出す 何も変わらず穏やかに

春になれば 春になれば


ミニ情報
アルバム「人生はまだまだ続く」収録曲
キュウソネコカミの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
秋エモい
こみゅ力
わかってんだよ
サギグラファー
夏っぽいことしたい
辛あわせ
泣くな親父
イマジネンス
ビーフ or チキン
NEKOSAMA
春になっても/キュウソネコカミの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ