Wisteria -ふじ- 河村隆一 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

河村隆一
公式サイト
Wisteria -ふじ-  ♪  河村隆一
作詞 : 河村隆一
作曲 : 河村隆一

トネリコの葉が 風にそよそよと揺れてた 黄昏時の色
紅を注いだ 地平線の彼方を ゆっくりと飲みほして
赤い屋根が どこまでも続くこの街 永遠を感じた
どこか懐かしい この街の景色の中に ゆっくりと溶けてゆく

それは たおやかに咲き誇った 涼しげなウィステリア いつしか
そっと 揺れては 君と僕に 囁いている様に

神が昨日に 戻る術を授けたって 二人帰りはしない
宇宙(そら)が無限の 偶然に育まれたなら 寄り添う雲のように

それは 黄昏に奏でられた 聖なる鐘の響き すべてが
そっと 揺れては 今二人に その訪れを唄う

それは たおやかに咲き誇った 優しげなウィステリア いつしか
そっと 揺れては 曖昧さのない 恋の街に咲く


ミニ情報
アルバム「Magic Hour」収録曲
河村隆一の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
河村隆一「Wisteria -ふじ-」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ