色彩 - nano.RIPEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

nano.RIPE
公式サイト
色彩  ♪  nano.RIPE
作詞 : きみコ
作曲 : きみコ

描かれた道に逆らい 覗き穴から空を見た
コッチヘオイデと呼ぶ声 耳を塞いで遮った

欲しいモノはキリがなくて 抱えきれずに落としたりもしたよ
増え続ける傷はぼくを 向こう側へ飛ばしたりもするよ
正解なんて知らないけれど

ぼくら限りない空の下で まさに夢みたいな夢を見てる
宝探しのような毎日にきみが笑う それだけでいいや

いくつ季節が巡っても たとえば生まれ変わっても
同じココロを探すだろう 同じコトバを紡ぐだろう

いつかあの子と手と手を振り合った
この道の上で今きみと出会い
とりあえずと手を取るよ

時にわかりあうことも出来ず ヒトリ暗がりに怯えても
胸の奥深く深く眠る 痛み繋ぎ合わせては笑う

広がり続ける色彩

ぼくら いつか擦り減ったクツ掲げ 今日を笑い飛ばす日が来るんだって
だから繰り返す日々の中に 消えることない光を

今も限りない空の下で まさに夢みたいな夢を見て
集めた色でぼくらなりの 消えることない光を 光を放て


ミニ情報
アルバム「シアワセのクツ」収録曲
nano.RIPEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
色彩/nano.RIPEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ