アーモンド - 黒木渚の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

黒木渚
公式サイト
アーモンド  ♪  黒木渚
作詞 : 黒木渚
作曲 : 黒木渚

首に腫瘍のあるハトは
今日も時計台の下にいる
都会の小さな公園で
はじかれてしまった透明な存在

ふくれた喉が重いのか
うつむいて私にも気付かない
アーモンドを1つ投げてやる
お前は悔しくはないのかい?

弱音を吐きそうなこの口に
孤独の種を放り込む
かみくだいてまた強くなる
こうばしい明日が香る

うろたえる赤いランドセル
東京駅で泣いていた
声をかける人も駅員もみんな
少女には敵に見えた

やみくもに「ママ」と叫ぶ声
揺るぎない安心の場所だ
アーモンドを1つ握らせて
私もママを思い出したよ

弱音を吐きそうなこの口に
孤独の種を放り込む
かみくだいてまた強くなる
こうばしい明日が香る


ミニ情報
アルバム「自由律」収録曲
黒木渚の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アーモンド/黒木渚の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ