真珠 吉澤嘉代子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

真珠  ♪  吉澤嘉代子
作詞 : 吉澤嘉代子
作曲 : 吉澤嘉代子

恋なのか憎しみなのか
心を糸で吊られて

すりきれた脚で踊るの
痛みが甘くうずくよ

やめないでと引きとめた わたしの手は震える
物語の終わりを知りながら 逃れられない

あなたのキスで 世界が変わるような気がしていたけれど
どこまでだって わたしはこうしてひとりだった

そばにいる人にあなたを重ねた
ねえ 見透かして

わたしの海に 隠した真珠
ほんとうはあなたに見つけてと願っていた

秘密の恋は わたしがばらしたの
物語が流れこんできて 息もできない

あなたのキスで 世界が変わるような気がしていたけれど
どこまでだって わたしはこうしてひとりだった

誰もが胸に 孤独な海を持つように
どこまでだって あなたはそうしてひとりだから
わたしは 独りだった


ミニ情報
アルバム「秘密公園」収録曲
吉澤嘉代子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
吉澤嘉代子「真珠」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ