君のカケラ - ガガガSPの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ガガガSP
公式サイト
君のカケラ  ♪  ガガガSP
作詞 : 桑原康伸
作曲 : 桑原康伸

通り過ぎた祭りのあとはいつだって寂しい
ひょっこりと君が笑って現れてきそうで
僕はまだあの夏のことが忘れられません
なんだかここ最近の僕はどうかしています

夢なんて持ってなかった僕が少しだけ
前を見て生きていけたのは君がいたからです
自信のないうつむき加減の僕が少しだけ
胸張って歩いていけたのは君がいたからです

何回夏を繰り返しても君のカケラが残っているのさ
驚くぐらいあの頃のまんまです
何回夏を繰り返したら君のカケラが消えるのだろう
心の穴は大きくなるばかりさ
聞かせておくれよもう一度声を
聞かせておくれよ泣いたあの訳を

いつだって過去を振り返りためいきばっかり
相変わらず君を思っては後悔ばっかり
胸の奥がぐちゃぐちゃに張り裂けてしまいそうです
本当にここ最近の僕はどうかしてるから

何回夏を繰り返しても君のカケラが残っているのさ
驚くぐらいあの頃のまんまです
何回夏を繰り返したら君のカケラが消えるのだろう
心の穴は大きくなるばかりさ
聞かせておくれよもう一度声を
聞かせておくれよ泣いたあの訳を

夏の空は今日も苦しくなるほどに綺麗です
遠い街で君もこの空を見上げているかな
その空を綺麗と思える余裕はあるかな
こんなことばかり考える僕はどうかしています
やっぱり今日も君のカケラは消えてくれません


ミニ情報
アルバム「ミッドナイト in ジャパン」収録曲
ガガガSPの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君のカケラ/ガガガSPの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ