忘れて花束 indigo la End 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

indigo la End
公式サイト
忘れて花束  ♪  indigo la End
作詞 : 川谷絵音
作曲 : 川谷絵音

急に花束を抱えてきたあなたは瞬きが多くって
何故か謝ってばかりの顔を見ながら笑ってたっけ

水面を弾いた
何かが私の胸にぶつかった
瞬間に今日が明日に変わっていく

あなたを愛そうとした時から
離れようとする心に気付いて
伝ってく想いがかすれた
止まらない感情の諦め合い
私の声にならない渦の中で
あなたを見つめ続けた

3分前の妙な空白を
互いに感じ取ってしまった
私は愛したいはずなのに
あなたは愛されたいわけじゃない

交差してはいつのまにか逆に振れてしまう
透明を隔て居場所が入れ替わった

あなたを愛そうとした時から
離れようとする心に気付いて
伝ってく想いがかすれた
止まらない感情の諦め合い
私の声にならない渦の中で
あなたを見つめ続けた

私じゃダメなのって言葉を
飲み込もうとした朝
窓に映る気持ちから目を背けたの

あなたが愛そうとしてた時に
心を向けてたら
気付いてたら
叫んで言葉を拾う

「忘れて」って言おうとしたあなたの顔を思い出そうとしても
何故か忘れたいなんて思わないの


ミニ情報
アルバム「藍色ミュージック」収録曲
indigo la End「忘れて花束」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
indigo la Endの人気曲 この歌手の人気曲一覧

夜汽車は走る♪降り出す前一瞬の 冷たい風に言った
忘れて花束♪急に花束を抱えてきたあなたは瞬きが多くって
鐘泣く命♪羽が生えたままじゃ いつもの帰り道
藍色好きさ♪運命をかき分けてく前に
プレイバック♪歩いては歩道橋で折り返す
想いきり♪「私が何人目なの?」
幸せが溢れたら♪はす向かいの家 君が住んでたとこさ
eye♪初めて見た世界は 丸くって
染まるまで♪「友達にはなりたくなかった」
悲しくなる前に♪街風に吹かれてる 曇りの今日がまた

indigo la Endの新曲 この歌手の新曲一覧

想いきり♪「私が何人目なの?」
見せかけのラブソング♪遠巻きに見てる 飛び立つふりをして
猫にも愛を♪僕は君の帰りを待ちながら
知らない血♪重い半生を繋いだ 高明な血筋
End Roll II♪素敵な日にしよう 買い物袋を持ってそう答えた貴婦人
プレイバック♪歩いては歩道橋で折り返す
天使にキスを♪天気を軽く掴んで 双六みたいに雪降らした
エーテル♪目に余るのはどの感情?
鐘泣く命♪羽が生えたままじゃ いつもの帰り道
藍色好きさ♪運命をかき分けてく前に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ