AGAIN - ポルノグラフィティの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

AGAIN-ポルノグラフィティ
Jword ポルノグラフィティ
公式サイト
AGAIN  ♪  ポルノグラフィティ
作詞 : 新藤晴一
作曲 : 新藤晴一

国道沿い 冷えた公園の 薄い乳色の朝もや
体の芯に残っている 痺れが脈打つ

昇る太陽が静寂(しじま)を焼き尽くす前に
行かなきゃ 影を慕いて歩いては どこまで

夜ごと君に話していた約束は今も果たせず
痛みに姿を変えて尚 AGAIN AGAIN

ダメになってゆくのを見られるのは辛い
今さら 僕を覚えていなければ いいけど

遥かな昔 海に沈んだ架空の街の地図で 旅をしているみたい
そこにあったはずの景色は変わり 僕は泣いているんだ AGAIN AGAIN

君はあの時 黙って頷いてくれた
行かなきゃ 君がそれを覚えてたら 行かなきゃ

本当のこと言うよ 時間と共に 地図は掠れていって 今では読めもしない
そこに何があったか 思い出せなくて 僕は泣いているんだ AGAIN AGAIN

国道沿い 見慣れたコンビニ トラックが巨体を震わせて
僕のすぐそばを走り去ってく AGAIN AGAIN


ミニ情報
アルバム「RHINOCEROS」収録曲
ポルノグラフィティの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
LiAR
真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ
Part time love affair
My wedding song
ルーシーに微熱
THE DAY
ANGRY BIRD
Ohhh!!! HANABI
wataridori
Hey Mama
AGAIN/ポルノグラフィティの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ