自転車に乗って - Rakeの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Rake
公式サイト
自転車に乗って  ♪  Rake
作詞 : Rake
作曲 : Rake

自転車でどこまで行けるかなって 競い合ってた頃の景色は色褪せたけど
ゆっくりと毎日は今よりも スローペースだったような太陽ばかりを見てた

こんなにも果てない世界の中で 出会えたこと
偶然という名の奇跡を抱きしめて

今じゃ僕ら 別々の街で 時を感じてる
大声で呼びあった 僕を呼ぶ君の声 胸の中響いてる

自転車でどこまで行けるかなって 競い合ってた頃の景色は色褪せないまま
ここにあるよ


ミニ情報
アルバム「This is Rake〜BEST Collection〜」収録曲
Rakeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
自転車に乗って/Rakeの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ