真昼 Kalafina 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Kalafina
公式サイト
真昼  ♪  Kalafina
作詞 : 梶浦由記
作曲 : 梶浦由記

空の高みを見つめながら
貴方の側を歩いてる
古いかなしみに陽の当たる
真昼を何と名付けよう

貴方の中を泳いでる
赤黒黄金(こがね)の魚たち
ふいに水面に踊るように
奇麗なこころが見えてくる

遠い夏の物語のように
白い舟の影の中で遊ぶ
水しぶき空へ投げて
笑うだけの

こんなに寂しい水の上に
何かが降りて来たような
夏はただ眩しく輝いて
私は貴方に恋をした


Kalafina「真昼」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Kalafinaの人気曲 この歌手の人気曲一覧

seventh heaven♪歌って欲しい 静かな愛の言葉
destination unknown♪夢を語りすぎて 命が軽くなりそうで
storia♪秘密の黄昏に 君の手を取った
sprinter♪君と出会い 叶わぬ夢を見た
Jingle Bells♪jingle bells! jingle
音楽♪それでも誰かを信じたい君の小さな溜息は
傷跡♪静けさから歩き出す まだ見ぬ愛の景色へ
木苺の茂みに♪木いちごの茂みに 恋心甘く実って
oblivious♪本当は空を飛べると知っていたから
serenato♪春を待つ花のように 風の中震えていた

Kalafinaの新曲 この歌手の新曲一覧

百火撩乱♪夢を見て僕らは泣いた
カンタンカタン♪こんなに晴れ渡る 九月の眩しさ
とんぼ♪歩き回ってた ぼくたちの物語
into the world♪この先は海へ向かうしかないようで
メルヒェン♪信じきっていた世界の形だって
春を待つ♪雨が遠くなる ほころびた雲の中
from heaven above♪from heaven above to
In Dulci Jubilo♪In dulci Jubilo let us
Jingle Bells♪jingle bells! jingle
we wish you a merry Christmas♪we wish you a merry Christmas

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ