友達の声 たんこぶちん 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

友達の声  ♪  たんこぶちん
作詞 : 吉田円佳
作曲 : 吉田円佳

遠くから聞こえる声に
耳を澄ましてさ
返事を声に出したよ
ただ響いただけだけど

早送りの日々だ
僕はどうすればいい?
カタチあるだけで何もかも
空っぽなのか

「夏休みの宿題」を残して
今夜は家を飛び出そうか
大きな花火を打ち上げようよ
明日に役に立つことを
勉強してばかりいると
本当に大切なことが何か
ああ、忘れてしまいそう

いくつも描いた夢を
消してばっかで
小さな消しゴムだけじゃ
もう足りなくなったよ

夕焼けに追われて
ここでタイムオーバー
○と×だけで生きてくって
決めたんだから

宇宙にまで手が届けばいいって
飛べそうなくらい背伸びした
あの日のままではいられないけど
染み付いた夏のにおいを
乾いた 汗と思い出を
食べかけのアイス溶けてく前に
ああ、取り戻しにいこう

「夏休みの宿題」を残して
今夜は家を飛び出そうか
探したい どんなに暗くなっても
ああ、友達の声

返事を声に出したよ
ただ響いただけだけど


ミニ情報
アルバム「TANCOBUCHIN vol.3」収録曲
たんこぶちんの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
たんこぶちん「友達の声」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ