最後までII Aqua Timez 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Aqua Timez
公式サイト
最後までII  ♪  Aqua Timez
作詞 : 太志
作曲 : 太志

人間故に 孤独が故に
無力さ故に 愚かさ故に

流れ星とか お月様とか
夢を他人任せにしてきたけれど
ほんとにそれでよかったのだろうか

自分の力で叶えられるかもしれないことを
神様にお願いしちゃだめだよ
汗かいて べそかいて
もうダメかもって思うまで 走ってみよう

恥ずかしいって 思われるほど
思いきり生きてみなよ
笑う奴らもさ
自分で精一杯なはずだから

そいつらが遊び呆けている時おまえは独り
悔しさを 追い風にして進む
その時に 孤独で繋がることができるはず 君と僕で

そばにいるのが 絆ではない
離れぬことが 絆ではない

自分の力で叶えられるかもしれないことを
神様にお願いしちゃだめだよ
汗かいて べそかいて
もうダメかもって思うまで 走ってみよう

まだ何も終わってねーぞ
転ばねーことが目的じゃねーぞ
おまえは終わってねーぞ
誰が笑ってたって終わらせんじゃねーぞ

祈るのはまだじゃねーの
人間はそんなに弱くねーよ


ミニ情報
アニメ「銀魂゜」エンディングテーマ
アルバム「10th Anniversary Best BLUE」収録曲
アルバム「アスナロウ」収録曲
Aqua Timezの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Aqua Timez「最後までII」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ