結いの虹 - RAM WIREの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

結いの虹-RAM WIRE
Jword RAM WIRE
公式サイト
結いの虹  ♪  RAM WIRE
作詞 : ユーズ・Monch
作曲 : ユーズ・Monch・RYLL

流れ流る季節追いかけ
いつしか過ぎし日は遠くけむる

春風に舞いそれぞれに
駆け抜けた道
呼び合う声はこだまして響いた

果てのないこの大地で
あなたが何処にいたって
一人じゃないんだってこと
歌い続けてゆくから
地平線へと掛かる虹がほら
そこからも見えるかい?

迷い途の花の香りが
どこか懐かしく胸を癒やす

凍てつく夜程澄み渡る
星空のように
幾千の優しさの中生きてる

吹き渡る風の先で
言葉が掻き消されても
あなたと共にある心
はためかせてゆくから
朝焼けの中 いつかそれぞれの
一輪を咲かそう

心泣いてるかのように
沈んだ空も
いつかきっと光を
取り戻していく
そうさ 何気ない
明日の訪れを
誰もが皆願っている

果てのないこの大地で
あなたが何処にいたって
一人じゃないんだってこと
歌い続けてゆくから

吹き渡る風の先で
言葉が掻き消されても
あなたと共にある心
はためかせてゆくから
地平線へと掛かる虹がほら
そこからも見えるかい?


ミニ情報
北海道内連携イメージソング
アルバム「むすぶ」収録曲
RAM WIREの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
花水木
愛の魔法
AGAIN
Starry Night
約束
光景
僕らの手には何もないけど、
Lily
夢のあかし
Continue
結いの虹/RAM WIREの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ