三月のブルー Drop's 歌詞ナビ

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 検索
amazon検索

三月のブルー

 ♪ 

Drop's

作詞 : 中野ミホ
作曲 : 中野ミホ

帽子 なおして ひとり 汽車を降りた
ふいに あざやかな 三月の潮風
 
あの日 あなたが 写したポラロイド
色あせてたはずの 海猫 呼ぶほうへと
 
ひろがる 深いブルー
涙まで さらって
遠ざかる 船のきらめき
いつまでも 見てるの
 
白い貝がら どこへ なくしただろう
耳をあててみても もう 何も聞こえないけれど
 
あなたの笑顔の その奥 深い場所へ
どうすれば 届いたの?
強い風 帽子が舞い上がった
 
とんでけ どこまでも
涙まで さらって
遠ざかる 小さな恋に
さよなら つぶやくわ


ミニ情報
アルバム「WINDOW」収録曲
このエントリーをはてなブックマークに追加
Drop's「三月のブルー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
Drop'sの新着一覧を見る▶
Drop'sの人気情報
1 G.O.O.D.F.E.E.L.I.N.G.路地 曲がる その手前あたり
2 CLOUD CITYきのうから くしゃみが
3 十二月息を吸えば 肺が凍りそう
4 ダージリンある朝 天気雨 まぼろしに過ぎて
5 誰も知らない居眠りしてる間に なんだか
6 ドーナツ甘いもの いま
7 LONELY BABY DOLLOh,I'm a Lonely Baby Doll.
8 月光肌 近くなる
9 グッド・バイ朝は白 青い青 いま私
10 部屋とメリー・ゴーランドゆうべ見た夢で
Drop'sの人気一覧▶
スマートフォンページで見る⇒
最新注目曲

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
(C)歌詞ナビ