最終電車 中村千尋 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

最終電車  ♪  中村千尋
作詞 : 中村千尋
作曲 : 中村千尋

あなたを乗せた最終電車がホームにすべりこんで
溢れる人の波 見なれたチェックのシャツ
あたしのおでこに手をあてて笑う 「前髪がのびたね」って
いつも受話器越しの声 今日はとなりで聞けるんだね

月明かりの下で はんぶんこした缶コーヒー
しあわせはこんな路地裏にもあるよ
あなたとならば

世界中の花がいっせいにひらく瞬間があるなら
きっと今なんじゃないかな
「おかえりなさい」あたしはいつでも待っているよ

会えなかった時間うめるようにとなり同士おしゃべり
気づかなかったこの部屋の狭さ 明るくなった窓の外

さみしさ紛らわすために 塗りつぶしたスケジュール帳
忙しくしてても忘れたことないよ
あなたはどんな気持ちでいたの?

会いたいと泣いた夜も ため息でむかえた朝も
いつか終わりがくるから
「おかえりなさい」あたしはいつでも待っているよ

時計の針はあせったように刻む
テーブルには空っぽの缶コーヒー
さよならは何度繰り返してもなれないね

世界中の花がいっせいにひらく瞬間があるなら
きっと今なんじゃないかな なんて…
「いってらっしゃい」あたしはいつでも見送るよ

あなたを乗せた最終電車がホームの向こう消えていく
あたしはうつむいて歩き出すよ
悲しみに暮れる街 見ないように


ミニ情報
アルバム「雨、上がれば」収録曲
中村千尋「最終電車」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
中村千尋の人気曲 この歌手の人気曲一覧

涙の鍵♪二人で見上げた空は 深呼吸の色だった
ファンファーレ♪まだ寝ぼけた街は やわらかな日差しに包まれて
最終電車♪あなたを乗せた最終電車がホームにすべりこんで
ノーブラサンデー♪たまには肩の力を抜いて
グッバイ♪退屈な毎日から 連れ出してくれるのは
ひとかけら♪夢さえなかったら 息するだけで辛い日も

中村千尋の新曲 この歌手の新曲一覧

涙の鍵♪二人で見上げた空は 深呼吸の色だった
ファンファーレ♪まだ寝ぼけた街は やわらかな日差しに包まれて
最終電車♪あなたを乗せた最終電車がホームにすべりこんで
ノーブラサンデー♪たまには肩の力を抜いて
グッバイ♪退屈な毎日から 連れ出してくれるのは
ひとかけら♪夢さえなかったら 息するだけで辛い日も

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ