ひとかけら - 中村千尋の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ひとかけら-中村千尋
ひとかけら  ♪  中村千尋
作詞 : 中村千尋
作曲 : 中村千尋

夢さえなかったら 息するだけで辛い日も
泣きだしそうになる 帰り道もなかったけど

夢さえなかったら あたしたちは出会わなかった

君はあたしの夢のかけら
繋ぎ合わせて 大きくなるから
あたしも君の物語の ひとかけらになりたい
そんな歌を歌おう

夢さえなかったら 世界で一人みたいな夜も
朝が来ないようにと 願う涙もなかったけど

夢さえなかったら こんな景色は見れなかった

高い壁登った向うに 泣き止んだあとの笑顔のような
澄んだ空が広がっていた 君にも見せたくて
今日も歌を歌うよ

君はあたしの夢のかけら
繋ぎ合わせて 大きくなるから
あたしも君の物語の ひとかけらになりたい
そんな歌を歌おう


ミニ情報
アルバム「雨、上がれば」収録曲
中村千尋の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
涙の鍵
ファンファーレ
最終電車
ノーブラサンデー
グッバイ
ひとかけら/中村千尋の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ