回想 - ユナイトの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

回想  ♪  ユナイト
作詞 : 莎奈
作曲 : 莎奈

鏡を見るのが嫌いだった。
「僕は似ている」
そう確認させられてるようで。

いつでも本当は×××たかったけれど
それもできなかった。

キリキリ斬り刻む此処に居る意味。
ずっと考えていた。
でも、
カラカラ空回る思いだけが、
“あの人”には届かず意味なんて結局なかった。

ああ……僕は結局【一票】だった。

教えてくれてた。
虚栄心、嘘、欺瞞。
その存在たちを。

キリキリ切り刻む記憶の隅に
“あの人”がくれた本。
それは、
カラカラ空回る不器用さを
訴えているようで、
それが許せなくてその小説を同情心ごと捨てた。
ララ♪

彼に拍手を!


ミニ情報
アルバム「UNiVERSE」収録曲
ユナイトの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
回想/ユナイトの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ