白百合ヴァネッサ - Anli Pollicinoの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

白百合ヴァネッサ  ♪  Anli Pollicino
作詞 : Shindy
作曲 : Shindy

離さないで繋いだ手を 汚れない君を見ていたい
赤く染まる瞳の中映る君の幻

もう説明するだけ無駄だとか
君はいつでも嘆くよね
そう結論ばかりが全てじゃない
プロセスも大事だときっとわかっているでしょ?

根拠の無い世界に 確かな愛があるなら

白百合の夢が流れる空 このまま時を止めたい
眠る君を見つめていた 下弦の月の下で

ねぇ独り全部背負わないで
甘えてさ拗ねて欲しい時もあるんだよ君に

根拠の無い世界に 確かな愛はあるかな

白百合の夢が舞い散る空 変わらない未来(あす)を願った
ねぇ僕らもいつか星になるってわかっていたはずなのにね

自分だけが辛いだとか思って俯かないで
見上げてみて不器用に瞬いた冬の大三角形(ダイアモンド)
白百合の夢が流れる空終わらない未来(あす)があるなら
ねぇ僕らの願いを叶えてよ真冬のオリオンの下で
ずっと君だけを見てるよ


ミニ情報
アルバム「STARGAZER vol.1」収録曲
Anli Pollicinoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
白百合ヴァネッサ/Anli Pollicinoの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ