流れ星 シクラメン 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

シクラメン
公式サイト
流れ星  ♪  シクラメン
作詞 : DEppa
作曲 : DEppa・宮井英俊

星が光り輝いた
あの時もそう 僕はこっそり
誰にも気付かれないように願ってた

ある日の午後のテレビニュースで
今夜は何百年かに一度という
流れ星が降り続ける流星群が
見えるって言っていた

いつもは昼間に通ってた
あのブランコが四つ並んだ
公園に真夜中の集合なんて
ちょっと悪さをしてるみたいで
ドキドキしてた
寒くて吐息が白くてさ
いつもと変わらぬ景色が
なんだか少し違って見えた

僕には みんなの目が
星より輝いてるように
思えたんだ キラキラと
ハッキリ今でも覚えてるよ

星が光り輝いた
あの時もそう 僕はこっそり
誰にも気付かれないように願ってた

二人がけのベンチに座って
空見上げ 流れ星 待って
吸い込まれてしまいそうになる夜空から
目を離すと 前には君が立っていた
「なにしてんの?」って少し笑いながら

僕には君の事が
なにより輝いているように
思えたんだ キラキラと
一番星より光ってるよ

空が光り輝いた
あの夜もそう 僕はこっそり
誰にも気付かれないように願ってた

一瞬で消えてく まるでマボロシ
散りばめられた幾千の星

誰もが同じ夜空見上げてるんだ
祈りや願いを込めてるんだ
それがたとえ叶わなくても
僕たちは また夜空 見上げるんだ

儚い想いを 胸に秘めて

星が光り輝いた
あの時もそう 僕はこっそり
誰にも気付かれないように願ってた

誰にも気付かれないように願ってた


ミニ情報
アルバム「こんにちは羽田」収録曲
シクラメンの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
シクラメン「流れ星」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ