ちょうちょ結び - 紋白(松岡禎丞)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ちょうちょ結び  ♪  紋白(松岡禎丞)
作詞 : くまのきよみ
作曲 : uz

結んで つながって 離れないように
握りしめてたんだ
わらって 触れ合って 懐かしい日々に
逢いたい…な

それは長くて深い眠り はぐれた世界で
話す人もない ヒカリもない
ひと…りぼ…っち…

やさしいお前 白いちょうちょ
俺の心にとまった ちょうちょ
重なるように 触れた翅が
あたたかすぎて 戸惑ってる

お前に返したくって
この場所で待ってたんだ
さあ、受け取って
その手のひらで

塞いで とじこめて 臆病だったね
あの頃も今でも
リボンと 初恋を 俺にくれたね
逢いたい…な

ここは寒くて 見失って 痛みさえ忘れ
顔をなくした人形だね
ひと…りぼ…っち…

やさしい声が聞こえてきて
忘れたはずの名前を呼ぶ
もしかして これが奇跡なの?
まだ想いはつながってるの?

今度は俺が守るよ
手を伸ばし続けてくれた
もう、怖くない
飛び立てそうだ

やさしいお前 白いちょうちょ
俺の心にとまった ちょうちょ
重なるように 触れた翅が
あたたかすぎて 戸惑ってる

きれいだな 白いちょうちょ
生きて 笑って 遊んでいる
いつかは白い蝶になって
シアワセをぎゅっと結んであげる

そして もし目が覚めたら
最初になんて言おうか
おはよう 「ただいま」
ああ、まぶしいね


紋白(松岡禎丞)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ちょうちょ結び/紋白(松岡禎丞)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ