RAINBOW - Trignalの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

RAINBOW  ♪  Trignal
作詞 : 喜介
作曲 : 山田竜平

焦らずに行けばいいさと
いつからか言い聞かせてた
本当はずっと立ち止まってたみたい

抱えてた迷いはいつか
自分を育てる希望へと
変わっていった

雲が消えてく様に

形あるもの追いかけて前に進むのは
きっと形の無いもの探し続ける事だ
何も間違いじゃない
飛び出そう 光射す方へ

さあ果てしなく 広がってる
空に自由な色 映し出すため
迷いは捨てて 歩幅広げ
誰も知らない 明日へ向かえ

ほらアーチ描いて 今始まるのさ

例えるならばその胸に
小さな火を灯しながら
輝き増して

星へと変わる様に

違う景色を追いかけて前に進むなら
抱く「ボク自身」「オレ自身」に身を任せて
背中合わせたまま
新しい姿に変わろう

そう誰にでも 戻る場所が
立ち止まっても そこには同じ青
繰り返しても やり直して
誰も知らない 明日をつかめ

夢 取り戻して 今生き抜くのさ

さあ果てしなく 広がってる
空に自由な色 映し出すため
迷いは捨てて 歩幅広げ
誰も知らない 明日へ向かえ

ほらアーチ描いて ずっと虹描いて


ミニ情報
アルバム「One step forward」収録曲
Trignalの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
RAINBOW/Trignalの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ