葡萄 LACCO TOWER 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

LACCO TOWER
公式サイト
葡萄  ♪  LACCO TOWER
作詞 : 松川ケイスケ
作曲 : LACCO TOWER

瓦落多が手招いた 未来図は夢か幻か
さあさあ手の鳴る方へ 丸いマゼンタ 僕を笑う

こんがらがった胸は 錆びた銅貨
トタン式のポッケに 投げ込んで

紫の空へ 希望を灯火
仄暗い明日を 僕らは睨む

頭痛たた 心臓ばらら そこに待つは 悔やみか闇か
叫べ 叫べ 胸が沈むその前に

瓦落多が手招いた 未来図は夢か幻か
狂わずいられない 僕らはもがいてるんだ
探している正解は まるで目蓋の裏側
闇に実る果実 丸いマゼンタ 僕を笑う

やっとこさ見慣れた 不安の種は
ねじ式の背中に 背負い込んで

諦めるように 仕向けられた
決め打ちの世界へ 唾を吐くんだ

「まぁまぁ、痛たた」「いやだ、阿呆か」
妬む輩 馬鹿が馬鹿を言う
笑え 笑え 遠慮せずに 好きにしてあそばせ

泡沫の未来図に 切っても切れない罪と罰
分かっちゃいるけど 叫ばずにはいられない
探している正解は ずっと目蓋の裏側
闇で笑う果実 丸いマゼンタ 僕に笑う

瓦落多が手招いた 未来図は夢か幻か
さあさあ手の鳴る方へ 丸いマゼンタ 僕に笑う


ミニ情報
アルバム「非幸福論」収録曲
LACCO TOWERの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
LACCO TOWER「葡萄」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ