伝い落ちるもの 伝えたいこと 不二周助(甲斐田ゆき) 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

伝い落ちるもの 伝えたいこと  ♪  不二周助(甲斐田ゆき)
作詞 : 磯谷佳江
作曲 : 黒川陽介

本当の僕は ココにいる
今なら言えそうだよ
数えきれない 想い出が
まぶたに浮かび流れてく

ねえ君は どんな時でも
僕ら(チーム)の為に戦っていたね
だからこそ 挑む僕の本心(こころ)を
そして弱さを 見透かしたのかい?

同じ青学(あお)の中で 認めあった季節
一歩先 いつも君がいて
誰より高みを見据えて 眩しさを宿してた
荒く乱れた呼吸 カラダ ココロごと
コートに投げ出して
「ありがとう」と 仰いだ秋空は高く
続いている どこまでも

いま背中に響いているのは
未来へ向かう足音
そうさ僕も ここで生まれ変わり
新しい 自分を見つけ出すから

伝い落ちるものも 伝えたいことも
全部が 出会えた証さ
記憶の アルバムのページ
開くたび 蘇るよ

いつかの約束の日 それが今日ならば
ここから また始めるんだ
落ち葉が舞う風の中で ゆっくりと立ち上がる
one step ahead 一歩先へ 僕もまた進む
流れる滴拭い
天(そら)を見上げて誓うよ 再び戦(あ)う日まで
繋がっている どこまでも


不二周助(甲斐田ゆき)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
不二周助(甲斐田ゆき)「伝い落ちるもの 伝えたいこと」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ