芸能界 - ミオヤマザキの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

芸能界  ♪  ミオヤマザキ
作詞 : ミオヤマザキ
作曲 : ミオヤマザキ

憧れてた「いつかあの人みたいに」
手の届かぬ煌びやかに輝く世界に夢を見てた

隠し魅せたモノは
見れない
逢えない
触れない
夢を生み、お金を生んだキセキ
憧れが全てだった

“ブス可愛い”は“可愛い”に
“奇抜”は“個性”になる時代に
握手する為にCDを買ってるなら
なんで私歌ってるの?

会いたくて会いたくて震えてたはずなのに
つけまつけまつけまつける流行りに流されて

見れないし逢えないし触れない
でも繋がれる

この時代に上手くハマっただけさ
この私も

今は隠さず見せる世界に変わってしまった夢の先
見れる
逢える
触れる
まで安くしてお金が流れている

ねぇ誰が旬で誰が消えて
誰がそれを決めているの?

この時代にハマっただけさ
ただそれだけ

会えなくても会えなくても開き直っていけば
つけまつげも外してしまえばいい
自分自身を貫いて

どこを目指し
誰に憧れ
何になりたいんだろう

大事な人をただ守りたい
それだけでいい

この時代に“生きた証”を残してゆこう


ミニ情報
アルバム「大人がダメって言ったヤツ」収録曲
ミオヤマザキの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
芸能界/ミオヤマザキの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ