春に残る雪 - ウルトラタワーの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

春に残る雪

 ♪ 

ウルトラタワー

作詞 : 寺内渉
作曲 : 大濱健悟

思わず振り向いた 混み合う道の上
君の笑い声がふと聞こえたようで

春の匂いに今 季節は流れてく
よくはしゃいだ雪も降ることはないだろう

ずっと続くはずのかけがえない日々は
脆く壊れた もう戻らないほどに

君の言う幸せはきっと僕のとは違ったね
変わりゆく日々 繋いでた手も 知らぬ間にほどけた

灯りのない部屋が ひとつ空いた椅子が
胸の奥をつつく まだ冷える夜に

昨日見てた夢も今日の愚痴も全部
行き場無くして ただ溜息に変わる

君が笑うだけでいつも助けられてたんだよ
俯きそうな時も君となら 歩いて行けたのに

春に残る雪のようだね 今の僕はまるで
暖かな陽射しに目をそらす 今日もあの日のまま

君の言う幸せはきっと僕のとは違ったね
もう一度 手を繋げるのなら もう離したりしない
心から愛してた


ミニ情報
アルバム「bluebell」収録曲
ウルトラタワーの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ファンファーレが聴こえる
疾走
コハク
狐火
昼間の三日月を見たか
フォーカスライト
ハロー
Heyday
希望の唄

春に残る雪/ウルトラタワーの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ